【 ここからメインエリア 】

星空に願いを

-あこがれの星空、そして注目の宇宙関連NEWSやイベント情報をコメント-

けん牛と織女は本当に居た

昨日、都内・千代田区麹町で開かれた住宅業界のフランクな集まりの「ハタ坊の会」で、名刺交換して驚いた。中村けん牛という名前の人に遭遇した。もちろん本名だし、因みに妹は織女という名前だという。

早速話を聞いてみると、彼の父母が天文関係の仕事でめぐり合い、結婚式を挙げたのが、7月7日の七夕。そして子供にはけん牛と織女という名前にしようと決めていたという。その第一子が、前述の中村けん牛氏であるし、その次に生まれた女の子には織女と名づけたというわけである。

 

牽牛と言う名前を漢字で付けなかった理由は、彼の生まれた当時の制限漢字で、その「牽」の字がなかったことにあるという。今なら中村牽牛という硬い名前になっていたのかも。

中村けん牛さんは30代後半の若き企業経営者。会社名はプライム・ストレタジーで、ホームページ制作がメインという。


住☆リフォームねっと (2011年6月14日 12:35) | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://cosmoj.co.jp/mt/mt-tb.cgi/257


コメントする


   | 星空に願いをトップ |


▲ページのトップへ戻る