【 ここからメインエリア 】

  1. TOP >
  2. 野次馬住宅時評 >
  3. 3.11以降の住宅広告批評

野次馬住宅時評

3.11以降の住宅広告批評(2012年1月27日)

――2011年の知っておきたい新聞広告総まとめ

『年の始まりに祈るのは、家族のことでした。』(積水ハウス1.1朝日)と手を合わす元旦。"家族"をキーワードに2011年は始まった。だが――。
2カ月後の3.11、世界最大級のM9の地震が発生、津波が襲しよせ死者1万5000人を出す。東日本大震災である。福島第一原発が水素爆発、20キロ圏ないで避難指示、さらに計画停電で関東、東北は暗闇となった。

野次馬住宅ネット
2012.1.23


   | 野次馬住宅時評トップ |


【 ここからサイドエリア 】

野次馬住宅時評





  • ヒロとやんばるの空と海
  • あじまーオキナワの風
  • 野次馬時評net
  • 良質リフォームの会

▲ページのトップへ戻る