【 ここからメインエリア 】

  1. TOP >
  2. 野次馬住宅時評 >
  3. 311以降、住宅はどう変わったか

野次馬住宅時評

311以降、住宅はどう変わったか(2012年12月19日)

私はユニチカ・象印マホービンそしてポラスグループと、まさに衣食住すべてを経験しましたが、そのビジネスマン生活では、ほとんどの時間を広報の仕事で過ごしました。3年前にリタイヤしてからは、後輩たちに知りえたさまざまなノウハウを伝えたいと広報事務所を開きました。

 今日はまず、東日本大震災のあとどういう変化があったのかについて、住宅業界との関連を中心に触れてみたいと思います。そして、もう一つの大きな出来事としての原発事故について、信頼性の喪失という観点から、今後の情報のありかたについてお話ししようと思います。
 

詳細は野次馬住宅時評「320号」


   | 野次馬住宅時評トップ |


【 ここからサイドエリア 】

野次馬住宅時評





  • ヒロとやんばるの空と海
  • あじまーオキナワの風
  • 野次馬時評net
  • 良質リフォームの会

▲ページのトップへ戻る