【 ここからメインエリア 】

  1. TOP >
  2. 野次馬住宅時評 >
  3. 「ガイナ」と「コーワライティングシート」 ――建築分野に参入する光和インターナショナル

野次馬住宅時評

「ガイナ」と「コーワライティングシート」 ――建築分野に参入する光和インターナショナル(2013年10月 2日)

イプシロンロケット打ち上げ成功でわきあがっている宇宙航空研究開発機構(JAXA)であるが、そのJAXAのロケット断熱技術を応用し、住宅用の塗料としたのが「ガイナ」である。

塗膜面を球体のセラミック多層化したことで、通常の塗料に比べて耐久性があり、さらに断熱・遮熱性能も高く、猛暑の今年は断熱・遮熱で家をリフォームした人も多かったようだ。

 その「ガイナ」を開発した株式会社日進産業(東京都板橋区)と2010年4月に業務提携し、企業に「ガイナ」を販売しているのが株式会社光和インターナショナル(東京都港区西新橋)。

 

続きは野次馬住宅時評378号


   | 野次馬住宅時評トップ |


【 ここからサイドエリア 】

野次馬住宅時評





  • ヒロとやんばるの空と海
  • あじまーオキナワの風
  • 野次馬時評net
  • 良質リフォームの会

▲ページのトップへ戻る