【 ここからメインエリア 】

  1. TOP >
  2. 野次馬住宅時評 >
  3. 資産価値ゼロにストップを!――高資産価値ある住宅づくりへ高資産価値住宅評議会がいま動く!

野次馬住宅時評

資産価値ゼロにストップを!――高資産価値ある住宅づくりへ高資産価値住宅評議会がいま動く!(2014年1月16日)

一般社団法人高資産価値住宅評議会(横浜市都筑区)という組織がある。理事長は建築家の林哲氏1955年大阪生まれ、株式会社建築形態研究所代表

阪神・淡路大震災1995年1月17日)で、倒壊した家の屋根の上に座っている子どもの姿を見て心が揺らぎ、以来、地震に強い家づくりに力を注いでいったが、50歳になったのを機に本格的に“地震で倒れない強い木造住宅”の普及活動を進めていくこと決意、組織づくりを開始する

 

詳細は野次馬住宅時評394号


   | 野次馬住宅時評トップ |


【 ここからサイドエリア 】

野次馬住宅時評





  • ヒロとやんばるの空と海
  • あじまーオキナワの風
  • 野次馬時評net
  • 良質リフォームの会

▲ページのトップへ戻る