【 ここからメインエリア 】

  1. TOP >
  2. 野次馬住宅時評 >
  3. 「讃岐・中学生うどん炊き出し隊、石巻へ その3 消えた海岸の町、壊れたままの堤防

野次馬住宅時評

「讃岐・中学生うどん炊き出し隊、石巻へ その3 消えた海岸の町、壊れたままの堤防(2014年5月20日)

寝袋に潜り込むもののストーブの火が落とされると寒い。寒くて眠れなかった子どもたちもいたようだ。

だが、「さぬき・中学生うどん炊き出し隊」は朝食と取ると名振の人たちと別れを告げ、女川を回って石巻市内へと向かった。道々で見える光景は、3年たった今も震災の傷跡が残っている。壊れたまま手付かずの堤防、ひっくり返ったビルもそのままだ、そして海岸沿いから消えた町……。家もなく人もいない。

詳細は野次馬住宅時評411号


   | 野次馬住宅時評トップ |


【 ここからサイドエリア 】

野次馬住宅時評





  • ヒロとやんばるの空と海
  • あじまーオキナワの風
  • 野次馬時評net
  • 良質リフォームの会

▲ページのトップへ戻る