【 ここからメインエリア 】

  1. TOP >
  2. 野次馬住宅時評 >
  3. 自宅介護の時代に備える――第41回国際福祉機器展は今後の住まいを問う

野次馬住宅時評

自宅介護の時代に備える――第41回国際福祉機器展は今後の住まいを問う(2014年10月 4日)

高齢化社会を背景に右肩上がりに成長している医療・介護の分野、矢野経済研究所によれば2013年度の介護福祉用具用品市場は約2,726億円、もう少し幅を広げて医療・介護・生活を含めると10年後には100兆円にもなるという銀行の予測もある。

 

 そんな中で東京ビッグサイトで行われた「第41回国際福祉機器展」(全国社会福祉協議会、保健福祉広報協会主催。10月1?3日開催)、2日めの朝10時15分、会場はもう人がいっぱい。

 

詳細は野次馬住宅時評431号


   | 野次馬住宅時評トップ |


【 ここからサイドエリア 】

野次馬住宅時評





  • ヒロとやんばるの空と海
  • あじまーオキナワの風
  • 野次馬時評net
  • 良質リフォームの会

▲ページのトップへ戻る